2022.5.21 sat. - 2022.5.22 sun.

CLOSE

2022年 エントリー受付は
終了しました

バルクヘッドマガジンに記事掲載頂きました。

実行委員会より

2022.05.23

大会レポートをバルクヘッドマガジンへ掲載頂きました。

中・四国水域最大級「セイルヒロシマ2022」3年ぶりに開催!

同時に行われたモススプリングレガッタの記事も掲載されています。

モススプリングレガッタレポート~後藤浩紀ついに敗れる~

両大会期間中の写真はこちらからご覧頂けます。
大会1日目

大会2日目

トラぺゾイドインナーループとモスのソーセージ下マークを共用してレースを行ったため、3クラスが同一海面を帆走る姿はこれまでにない世界でした。

SPONSORSHIP